WAKASAメソッド

WAKASAメソッドとは

若佐久美子が、クラシックバレエ指導者として30年にわたり多くの生徒を指導してきた経験から必要性を感じ「フェルデンクライス・メソッド」の理念をもとに、スポーツやダンスの指導者、または指導者を志す者に向けた身体訓練指導法。
どうして同じように指導しても出来る子とできない子がいるのか。何度言っても理解できない生徒は何が足りないのかを探求し、理解し、解決方法を見つける手伝いをいたします。

WAKASAメソッド体験者の声

「ひとつひとつの骨が統合されて、連動されて動く」…骨が主だということ。
「こうでなければいけない…に縛られない」
「上体の力が抜けたことによって足が床を押して引き上がって立つ」
「日本人のアンデオールは足(脚でなく)が回らないから」自分の身体(骨)を自分が感じて、無理なくやって、身体が変わっていくこと、いいなぁと思いました。 膝痛がかなり改善されたのと、カンブレが私じゃないくらい行けたのがビックリでした。
奥が深すぎて…(笑)
もっと知りたいと思いました。
また機会があれば受けたいです。
よろしくお願いいたします。

バレエ指導者

一度、間違った使い方を覚えてしまうと、それをなおしてあげる方が大変。こういうことを指導者として勉強していかないといけないと思いました。

バレエ指導者

今回は、保護者でも大丈夫ということと、自分自身が興味もあったので参加させていただきました。 印象に残っていることは、 『生徒と共通の言語を持つ』 『自分の体の地図をわからせる』 『生徒が理解していなくても、変えることができる』 特にこの3点です。 私自身、体育教師として、また器械体操・新体操指導者として、子どもたちが自分の体でコツや感覚を掴む為には、どのようなアプローチが必要か、とゆうことが常に課題でした。何年も手探り手探りで指導を続けていたのが正直なところです。 しかし、寝転がることから始まり、先生の言葉に従って動くだけで、体の感覚の変化を大きく感じました。

娘さんがバレエをしている体育教師

会場: オンライン及び、ラルジェス本社(松江市)
開催日時: 2022年4月からを予定。(現在準備中)
参加資格: 20歳以上の男女。
取得に必要な期間: 11か月~12か月
オンライン: 1回3時間×19日(基本的に、月に2日を9が月半。)
※指定された時間に受講不可能な場合、録画されたものを見て後日、意見、質問が可能です。
オフライン: 1回5時間×3日
参加費用: 198,000円(税抜)※全行程
認定書: 全行程を受講したものにはディプロマを授与する。
指導者: 若佐久美子
クラシックバレエ教師(指導歴32年)。フェルデンクライス国際公認指導者。
主催: 株式会社ラルジェス
注意事項: 一旦納入された参加料は、講習日程途中で受講を中止した場合でも返金いたしかねます。

WAKASAメソッドのお問合せはコチラ